【竜操教室 塾長日記】だから確かめ算をしなさいと何度も言うとるが!

中2の数学は連立方程式の計算問題。


中3の数学は展開と因数分解。


どちらも、確かめ算の有無が勝敗を分けます。


自分の計算を絶対に信用してはいけないのです。


解き方を知っているからと言って、間違わずに解けるという保証はどこにもありません。


間違っていることを前提に確かめ算があります。


確かめ算をやらないのは、自分の計算によほど自信があるということでしょう?


計算でミスをしない人は、自分がミスするということをよくわかっている人。


あるいは、解き方を知っている問題を間違えてみすみす点数を失うことの怖さをよく理解している人。


「確かめ算」は、「見直し」とは違います。


その場で、その都度、確かめながら計算を進めていくことです。


これができる中学生は、残念ながら少数派ですよ。


だからこそ、これができれば必ず武器になります。


令和元年度の漢検の日程は以下の通りです。

第1回  6月16日(日)・・・・終了しました。

第2回 10月20日(日)・・・・9月18日締め切りです。

第3回  2月16日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000