【竜操教室 塾長日記】勉強とは、何度も何度も繰り返すこと。

計算問題を解く時に、自分は計算ミスをするのが当たり前という前提で解き進めること!というのは、以前から何度も記事にしています。


それと同様に、何かを勉強している時には、そこで得られた知識はすぐに忘れてしまうのが当たり前だという前提でいて欲しいのです。


1度授業を聞いただけで、1度解法を読んだだけで、1度問題を解いただけで、それからもずっとできるようになるわけではありません。


そもそも人間の記憶は、覚えた直後から急激に忘れていくようになっているそうです。


だから、せっかく勉強しても、そのまま放っておいたら確実に忘れてしまいます。


だから、忘れる前に繰り返すことが前提になります。


だから、勉強とは「習う」ことよりも「繰り返す」ことの方が何倍も大切なのですよ。


記憶を定着させるために何度も何度も繰り返す、その過程こそが勉強の本質だということを理解して欲しいと思います。

令和元年度の漢検の日程は以下の通りです。

第1回  6月16日(日)・・・・終了しました。

第2回 10月20日(日)・・・・9月18日締め切りです。

第3回  2月16日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000