【竜操教室 塾長日記】過去問(特に県立)は、まだちょっと早いですよ。

この時期になると、書店で県立の過去問を買って自分で解き始める生徒が出てきます。


でも、まだちょっと早いんですよね。


塾でも、もちろん過去問を使って演習をしていますが、この時期は各教科とも抜粋して独自に編集したものを使います。


だって、まだまだ習っていないところが多く出題されていますから。


習っていないところが出題されている以上、時間配分にしても、得点率にしても、あまり参考にはなりません。


問題のレベルにしても、成績上位層は良いとして、平均付近から下の生徒にとってはちょっとハードすぎるのです。


今、この時期は、まさに基礎的な内容の復習と定着が最優先で、入試問題レベルのやや難易度が高めな問題に取り組む必要はありません。


唯一、国語だけは、今の実力でも過去問に当たって大丈夫と思いますが、他の教科はもうしばらくの我慢が必要と思います。


やらなければいけない時期はすぐにやってきます。


焦りは禁物ですよ。


やるべきときにやるべきことをやる。


そういう指導を心がけています。

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・受付中終了しました。

第3回 平成31年  2月  3日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000