【竜操教室 塾長日記】コンパスをまともに使えます?

中学生の授業では、作図を指導しています。


コンパスと定規を使う、アレです。


主にプリントで授業をしているのですが、硬い机の上で、プリント1枚でコンパスを使うのって、慣れていないと案外難しいもの。


机に針が刺さらなくて、力をちょっと入れすぎただけでズルって滑っちゃいます。


下手をするとその時にプリントをビリって破いちゃったりして、最悪ですね。


でも、針が安定するようにプリントを束で綴じてその上から書いたり、下にノートなどを敷いていたら、書きやすいでしょ?


もちろん、小学生の時に、ノートに下敷きをしたままコンパスを使って書きにくかったという経験をしていて、しかもその時に、下敷きを外せば書きやすいと教えてもらったか、それとも自分で気づいていれば、今更の話ですが。


授業をしていると、あっちでもこっちでもズルッ、ビリッとやってます。


作図のやり方を学ぶ授業ですが、どちらかというと、そういうところに気づいて欲しいんですよね。


生活の知恵というか、課題解決力というか。


垂直二等分線や角の二等分線の書き方を教えてもらって自分で書けるようになることが授業の目的ですが、その際、コンパスをどうやったら使いやすいかなんて教科書には書いてないですし、中学生にもなると普通はそこまで教えませんから。


塾長は気になるので言いますけど。


書き方の手順を学ぶとともに、どうやればより早くより綺麗に書けるようになるのか、そのためにはどのようにコンパスを扱えば良いのか、そういうことを自発的に考えることができるようになって欲しい・・・そう思いつつ、今日もプチ説教になりました。


言われたことだけできてもダメなんです。


もうちょっと自分の頭を使って考える訓練をして欲しいと思います。

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・受付中終了しました。

第3回 平成31年  2月  3日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000