継続することは大切なのです。

この週末は、花火大会にうらじゃにファジアーノと、大変な盛り上がりだったようです。中でもうらじゃは今年で20年目になったそうで、数百人からスタートした踊り連が、今年は6,800人にもなったのだとか・・・。20年前を知る塾長としては、ただただ凄いなぁと思うばかりです。20年前と言えば、塾長は天満屋の地下でちりめんじゃこを売っていた入社3年目のことです。まだ右も左もよくわからない、ただの若者でした。たしかその時、”うらじゃ”というイベントがあって、それに会社として参加しないといけないので、ということで新入社員の女の子が無理矢理かき集められていた記憶があります。そんな伝統も何も無い、とってつけたようなお祭りイベントがいつまで続くんだろう・・・しょうーもな。とりあえず自分に声がかからなくて良かった。って、その時は思ってましたけどね。それが20年も続くとは・・・いや、今でも参加したいわけではないのですが。それにしても、もはや立派な伝統です。しかも年々規模が大きくなって、今や夏の岡山には無くてはならないイベントにまで成長しました。うらじゃよりも、もっともっと古く重たい歴史のあるものでさえ、初めての時というのは伝統でもなんでもないわけですから。まさに、3年、5年、10年と継続していくことが重要で、継続することの大切さが本当によくわかります。塾長も、もしあのままちりめんじゃこを20年売り続けていたら・・・今頃日本一のちりめんじゃこバイヤーになっていたかもしれません。そんな意思決定はあの頃の自分にはできませんでしたけど、今なら、継続することの価値は充分にわかります。今の仕事は伝統になるまで、継続します。まあ、今から20年も経ったら60歳を大きく超える計算にはなりますが、とりあえず頑張ります。ランキング参加しております。読み終わりましたら、ぽちっ!とお願いいたします。まったく身勝手なお願いではございますが、ぜひぜひ皆さんのご協力をお願いいたします。↓ぽちっとクリック!
↓こちらへもどうぞ!「岡山人ブログ」岡山の素敵なブログが満載http://okayamajinblog.com/個別学習のセルモ 竜操教室のホームページはこちらhttp://selmo-ryuso.com/

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・終了しました。

第3回 平成31年  2月  3日(日)・・・・受付中です。

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000