【竜操教室 塾長日記】ノートを取る目的は何だっけ?

総復習をするときなんかに、映像授業を視聴させることがよくあります。


ただ見るだけでなくて、その内容に即したテキストがちゃんとあって、それを埋めながら授業を聞いていくということになるのですが・・・


その様子を横で見ていると、何のためにこの映像を見ているのかをすっかり忘れてしまう生徒が多いことに気が付きます。


目的は、自分が知らなかった知識、忘れてしまった知識などを取り込んで、以後は自分だけでそれを再現できるようになること。


要するに、映像の中で取り扱う問題について、その解き方を理解し、後々に自力でちゃんと解けるようになることです。


当たり前でしょ?


でも、実際には当たり前でないのです。


いざ授業を見始めると、授業の中で板書されたことを手元のテキストに写すことが目的に変わっていきます。


女の子だったら、色ペンなんか使って、ものすごく綺麗に写す子も多いのですが、直後に授業の内容を尋ねても、「え?なんだっけ?」って感じで全然記憶に残っていません。


テキストには綺麗に記録されているのに、頭の中にはまったく記憶されていないのです。


これって、学校の授業でもそうです。


板書を自分のノートに写すことに必死になればなるほど、その板書の内容は記憶の中に残らないということになってしまいます。


そして、そういう状態で授業を小学校の時から何年も受けてしまうと、それが目的から逸脱している意味の無い行為だということにすら自分では気が付かなくなっています。


授業はちゃんと聞いて、ノートもちゃんと取っているのに、さっぱり理解できません!って人はまず間違いなくそういう状態になっていると思われます。


授業や講義を聞く目的は、自分がわからないことをわかるようにすること。


ノートを取るのはそのために必要だからであって、ノートを取ることが目的にならないようにして欲しいと強く思います。

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・終了しました。

第3回 平成31年  2月  3日(日)・・・・受付中です。

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000