【竜操教室 塾長日記】本末転倒も甚だしい。

先生!中間テスト、何勉強したら良い?


そう聞く生徒にまず確認をしないといけないのは、学校から出される宿題をどうしているかということ。


毎回のように授業で出されるプリントをちゃんとやって出してますか?


授業で終わったところまではワークを終わらせてますか?


漢字のドリルなんて、指示がなくても先に先に進められるでしょ?


その上で、学校の授業をちゃんと聞いてますか?ってところが一番大切です。


「だって、あの先生何言ってるかさっぱりわからないんだもん!」


最近、こういう言い訳ばかり。


「だって、クラスのみんな、わからないって言ってるよ!」


だから、皆って、誰ですか?


テストの点数が取れてない友達ばかりで、自分たちに都合の良い言い訳を考えたら、そうなるに決まってるじゃないですか。


自分が宿題を真面目にやらなかったり、授業を真面目に聞いていなかったり、そういう理由で成績が悪いのを、全部学校の先生の責任にしている限り、絶対に成績は伸びません。


学校の授業を真面目に聞き、学校の宿題をちゃんとやる。


そういうことをちゃんとやる気が無いのに、塾へ行ったらなんとかなるやろと思うのが大きな間違いです。


塾で何とかしてもらおうとする前に、まず当たり前のことをちゃんとやる。


まず、そこからです。

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・受付中終了しました。

第3回 平成31年  2月  3日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000