【竜操教室 塾長日記】ここが絶対に出るとわかっているのに・・・

今週木曜日には、3年生は自己診断テストがあります。


ということで、対策真っ最中。


範囲表をしっかり読み込むと、見えてくることがたくさんあるのです。


これ、やっとくだけで4点。


ここ、覚えとけば10点は堅い。


そもそも、点数が今一つな生徒たちにとっては、この範囲表が宝の山のはず。


そう思って、最小の労力で最大の効果を発揮させようと、ひとつひとつ力を込めて説明をしているのですが、当の本人たちは今一つのってきません。


実際に当日テストを受けて、実際に同じ問題を目にして、それをその日に、「ここ、出るって言ったじゃん?」と確認してあげて、それで初めて、「あ、そういえば先生がそんなこと言ってたな」って気づくパターン。


そういう意識の低さが、そもそも点数が今一つになる原因だというところに気が付かないところが大問題なのです。


まあこの時期の自己診断テストは、運動部は大事な試合と重なってそれどころじゃないというのもありますが、そういう状況でも結果を出せる人は出せるんです。


点を取るテクニックを教えることも必要ですが、その前にまず意識面をどう改善するかの勝負です。

いや、出るって言ったし。

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・申込受付を終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・受付中です。

第3回 平成31年  2月  3日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000