どうすれば・・・・

中3の英語が関係代名詞に入りました。なんとなく2文をつないで、whoとかthatに変えるだけ・・・の理解で出来る子と出来ない子の差がくっきりします。要するに日本語の問題なんですけどね。主語と述語(動詞)、修飾語と被修飾語、形容詞なのか副詞なのかというような文の構造が理解できていない子は、国語の長文読解も無理ですが、もちろん英語もついていけれなくなります。感覚的につかめている子とは、はっきり差が出てしまいます。毎年ですが、このあたりから英語の時間を理社へ切り替えていく検討をしないといけません。今年も候補がすでに何人か・・・やはり肝は国語と思います。どの教科を学ぶ時にも、それを伝達するのは日本語です。成績の芳しくない生徒を指導していると、教科そのものの理解度よりも、それを説明している言葉や文章の意味を理解できているのかどうか不安になることがよくあります。漢字は書けないし読めないし、言葉は知らないし、論理的にしゃべれないし、ちょっと長い文章になると読むのも聞くのも嫌がるし、問題の意味はわからないし、答や解説すら読めないんですから・・・。我々塾業界には、残念ながら目先の英語や数学にしかニーズはありません。でも、国語こそ絶対に必要な教科だという認識を、もっと世の中に広めなければいけないと思っています。どうすれば良いのか。しっかり考えていきたいと思います。ランキング参加しております。読み終わりましたら、ぽちっ!とお願いいたします。まったく身勝手なお願いではございますが、ぜひぜひ皆さんのご協力をお願いいたします。↓ぽちっとクリック!
↓こちらへもどうぞ!「岡山人ブログ」岡山の素敵なブログが満載http://okayamajinblog.com/個別学習のセルモ 竜操教室のホームページはこちらhttp://selmo-ryuso.com/

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・受付中終了しました。

第3回 平成31年  2月  3日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000