どこまで徹底できるか?

受験生の英語。平均点がなかなか取れない生徒をここからどうやって持ち上げていくかは毎年悩みの種です。英語も国語も同じだと思うのですが、語学学習は文法力と語彙力の両輪が必要です。文法だけではダメだし、もちろん語彙だけでもダメ。Be動詞と一般動詞の区別ができないとか。一般動詞でも、三単現や過去形、進行形などの動詞変化がわからないとか。それはそれで大問題ではありますが・・・語彙が足りないと、仮に多少の文法がわかっていても何もできません。英語がまったくわからん!という生徒の多くは、①基本的な語彙が足りない②Be動詞、一般動詞の文の区別がつかない③三単現、過去形、進行形の区別がつかないこの3つがほとんど。もうここからは、ずっとこの3つの繰り返しです。この3つができないのに、関係代名詞がどうだとか、現在完了がどうのなどと言っている場合ではないのです。どうしても、目先の学校の授業や定期テストの内容に引っ張られてしまうのですが、それらがさらに英語をできなくする原因になります。急がばまわれ!を徹底できるかどうか。学ぶ側ももちろんですが、教えているこちら側もじっと我慢することが大切と思います。ランキング参加しております。読み終わりましたら、ぽちっ!とお願いいたします。まったく身勝手なお願いではございますが、ぜひぜひ皆さんのご協力をお願いいたします。↓ぽちっとクリック!
↓こちらへもどうぞ!「岡山人ブログ」岡山の素敵なブログが満載http://okayamajinblog.com/個別学習のセルモ 竜操教室のホームページはこちらhttp://selmo-ryuso.com/

平成30年度の漢検の日程です。

第1回 平成30年  6月17日(日)・・・・申込受付を終了しました。

第2回 平成30年10月14日(日)・・・・受付中です。

第3回 平成31年  2月  3日(日)

竜操教室では、塾内生だけでなく、一般の方も受験していただけます。

お申込みやお問合せはお電話かメールで竜操教室までご連絡ください。

締め切りは各回、実施日の約1か月前となります。

お申込み先 セルモ竜操教室 086-238-4960  selmo-ryuso@thirdplace.co.jp まで

ブログランキング参加しています。ポチっと応援をお願いいたします。

個別学習のセルモ竜操教室

since 2009 (小学生・中学生5教科一貫指導/高校数学) ただ与えられるだけの学習から、自分で考え学ぶ学習へ

0コメント

  • 1000 / 1000